当相場塾のカリキュラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当相場塾のカリキュラム

当相場塾での勉強の手順を整理しておきました。

一通りトレード環境が整っていることを前提として、カリキュラムを組んであります。

マネックストレーダー(チャート)の設定については、入塾後 最初のメールに設定方法を記載、図解してお知らせしています。


1⃣初心の心得

入塾して、早速トレードしよう!と息巻いている方がいるかもしれませんが、ちょっと待ってください(汗

トレードにまつわる注意点、初心者あるあるといった事柄からもう一度 勉強していくべきです。

この部分は、読み飛ばす方が非常に多いのですが、時々ここに立ち返って、繰り返し学ぶようにして下さい。

初心の心得


2⃣デモトレードの取り組み方

トレーニング環境の設定について分からない方は、塾生に向けて通話、遠隔操作でサポート可能です。

(デモ)トレーニング環境について





3⃣基本的ルールと記録用テンプレートについて

塾生には以下のようなExcelで管理できるテンプレートをお配りしています。

年月勝敗売買損益トレード内容、今後の改善点など
2022年1月(日付)
2022年1月(日付)

年月は月単位ですが、トレード内容に日付を記載して、個々のトレード毎に記録していくとよいでしょう。

ただし買いと売り、勝敗もそれぞれ分けて管理した方が原因などが特定しやすくなります。

今月は買いのトレードでは勝ち越しているが、売りのトレードでは負け越している。

では、売りのどんなトレードが負けの原因になっているのか?

ということが一目で限定できるようになっていきます!

これは今後成長し、勝てるようになるために非常に重要な部分ですので、徹底してください。

初めに実行すべき鉄則・ルール・売買日誌について




4⃣トレンドラインの引き方

※ 随時 解説を追加していきます。

塾生には希望に応じて、先にスカイプ・Line通話講習を実施いたします。




5⃣テクニカル分析

テクニカル を参照。

塾生には希望に応じて、先にスカイプ・Line通話講習を実施いたします。


6⃣日足の移動平均の使い方

日足の移動平均線(MA)の使い方

塾生には希望に応じて、先にスカイプ・Line通話講習を実施いたします。



7⃣基準線の使い方

※ 随時 解説をしていきます。

塾生には希望に応じて、先にスカイプ・Line通話講習を実施いたします。


8⃣見立ての手順、当日のトレンドの判別法

※ 随時 解説をしていきます。

塾生には希望に応じて、先にスカイプ・Line通話講習を実施いたします。

毎日の動画解説で継続的に勉強することができます。


9⃣大口の手口、傾向、シナリオについて

トレードで勝っていくためにはテクニカルの裏に潜む心理面や、大口がどのような者を標的としているのかをチャートから読み解く必要があります。ここではそのノウハウを学んでいきます。

チャート読心術



🔟トリガーの演習

※ 随時 解説をしていきます。

塾生には希望に応じて、先にスカイプ・Line通話講習を実施いたします。

毎日の動画解説で継続的に勉強することができます。


その他 トレードにおける問題解決など

酔いどれクローバーの傍目八目(相場日誌)

保ち合い対応

塾生の個別の疑問・悩みについてスカイプ・Line通話で解決を目指していきます。


日経225先物の神髄を究める相場塾への質問やご入会につきましては
こちら↓からお問い合せ下さい。




TOPページに戻る