トレードの本質について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トレードの本質について

トレードの本質

トレードにおける不安や恐怖を解消するために様々なテクニカルや時間軸を取り入れてみた結果、かえって訳が分からくなったことはあるでしょうか?

そのような試みは絶好の売買チャンスが埋もれてしまうだけでなく、不用意なトレードにつながっていく可能性があります。

最初はいろいろ試しながら検証することが必要ですが、徐々に使用するテクニカルや時間軸を絞り込むことをお勧めします。

更に特定の値動きと時間帯にフォーカスすることで、ようやくトレードの本質が見えてきます。

相場は学べば学ぶほど完璧なトレードであったり、自分本位なトレードを追い求めてしまいがちですが、特定の値動きにフォーカスするということは、裏を返せばそれ以外の値動きや時間帯は諦めることを意味しています。

これは一般的な感覚からすると不器用でじれったい立ち回りに感じるようなバランス感覚です。

相場は全ての時間帯でチャンスを伺い、あらゆる値動きを利益にしようとする方々よりも、むしろ利益に出来ない値動きや時間帯、期間を受け入れる感性を身に付けた方々が勝ち残っていく不思議な世界です。

人間の本能とは相反するこのような部分にトレードの本質が隠されています。




日経225先物の神髄を究める相場塾へのご質問、ご入会につきましては
こちら↓からお問い合せ下さい。




TOPページに戻る